1. 高島屋カード
  2. ハースト婦人画報社
カード会員様ご優待プラン

高知県直送のかつおを藁(わら)焼きで味わう

東京・銀座  ぎんざ一二岐(いぶき)

銀座の街なかでも、昭和通りよりの東側は喧騒から離れた静かなエリア。その路地で人気を博す日本料理店「ぎんざ一二岐」の名物は、毎朝高知から空輸される新鮮なかつおを使った「かつおの藁焼き」です。

名物の「かつおの藁焼き」。おろしたての本わさびと長崎県五島列島の天然塩、青森県産にんにくのスライスとともに。柚子とダイダイで作る自家製ぽん酢は付け合わせの野菜にかけて

店主の吉澤定久さんは京都の日本料理店で修業後、高知県に本店がある和食の名店で仕事をしていた時代に、皮目をパリッと香ばしく、身をレアに仕上げた「かつおの藁焼き」のおいしさに目覚め、独立したらメニューに加えようと決意したそう。カウンター席では、目の前で新鮮なかつおが切り分けられ、藁の炎の中で香ばしく焼かれる様子を見ることができます。

串を打ったかつおは、パチパチと燃える藁の炎の中でいぶすように焼かれる

店内はカウンター7席と個室2室。昼は12:30最終入店

お昼のコースは4,104円、5,400円、9,720円の3種類。先付の「揚げ胡麻豆腐」とメインの「かつおの藁焼き」、締めの「土鍋ごはんセット」は、全コース共通となっています。外はサクッと、中はとろりと揚げられたあつあつの「揚げ胡麻豆腐」は、まろやかな味わいに心が和む名品。「かつおの藁焼き」同様、ファンの多いメニューです。

先付は揚げたての「揚げごま豆腐」

お客様1組ごとに炊きたてが供される「土鍋ごはん」は、北海道産ゆめぴりかの甘味とうま味が生きた、締めの定番。煮えばなのやわらかな状態から香ばしいおこげまで、さまざまな食感の変化が楽しめます。

北海道産ゆめぴりかの「土鍋ごはん」。炊きたての湯気と甘い香りもごちそう

高知名物「かつおの藁焼き」や洗練された日本料理を楽しんだ後は、「土鍋ごはん」とともに供されるあつあつの玉子焼きと自家製ちりめん山椒、季節野菜の漬物をお楽しみください。

コースの最後に供される「土鍋ごはんセット」は、玉子焼き、ちりめん山椒、自家製の漬物付き

料理長 鈴木博道(すずき・ひろみち)さん
赤坂と浅草の料亭を経て「銀座よし澤」へ。2018年8月「ぎんざ一二岐」料理長に。「かつおは獲れる季節によって、身の質感や味が微妙に異なります。季節ごとのおいしさをお楽しみください」

Photo/ Reiko Masutani
Text/ Megumi Komatsu

〈おすすめコース〉

おまかせコース 4,104円 ※税込・サービス料なし
・揚げごま豆腐
・かつお藁焼き
・焼き物または揚げ物
・煮物
・土鍋ごはんセット
・デザート

おまかせコース 5, 400円 ※税込・サービス料なし
・揚げごま豆腐
・椀
・かつお藁焼き
・焼き物または揚げ物
・煮物
・土鍋ごはんセット
・デザート

※食材の入荷状況等により、メニューが変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

〈カード会員特典〉

お昼のコースをご予約の方に、日本酒またはソフトドリンクを1杯サービス

♦特典期間
2019年6月1日(土)→7月31日(水)

※ご予約の際は「タカシマヤのカード会員」である旨をお伝えください。
※お支払いは、タカシマヤのクレジットカードをご利用ください。
※キャンセルのご連絡は前日まで(個室の場合は1週間前まで)にお願い申しあげます。それ以降はキャンセル料が発生いたします。
基本情報
東京・銀座
ぎんざ一二岐(いぶき)
TEL. 03-6278-8110(前日までに要予約)
東京都中央区銀座2-14-6 第二松岡ビル地下1階
https://www.ginza-ibuki.com

掲載日/2019.5.20
※表示価格は税(8%)込・サービス料なしです。
消費税率の変更により価格が変わる場合がございます。