1. 高島屋カード
  2. ハースト婦人画報社
カード会員様ご優待プラン

【美食百花 特別プラン】信頼する漁師から直接仕入れる鮮魚をたっぷり味わう端正なランチコース このプランは終了しています

東京・銀座  銀座いしづか

明治から昭和に活躍した花鳥画の絵師、小原古邨(おはら・こそん)の掛け軸が飾られた店内

テーブル席のほか、カウンター席も用意する

店主、石塚規(いしづか・ただし)さんが信頼をおく漁師から直接仕入れる鮮度抜群の魚介を主役に据えるため、基本はおまかせのみの日本料理店。会員様のためにご用意したのは、通常1万円のランチコースでしかご提供していない「かぶら蒸し」などを組み込んだ、特別なプランです。熟練の職人が繊細な技で引き出した旬の鮮魚の味わいを、店主こだわりの美しい器とともに、じっくりとお楽しみください。

胡麻のコクとしっとりなめらかにとろける食感が心地よい、「練りたて胡麻豆腐」。毎朝仕込みを行う出来立てだからこその香り高さに、彩り鮮やかな海老とオクラを添え、胡麻醤油でいただきます。

「先付け」の練りたて胡麻豆腐(写真は一例)

今回は、手間がかかるため、通常は1万円のコースでしかご提供しない「かぶら蒸し」を盛り込みました。お刺身で味わえるほど鮮度の良い甘鯛は、風味や食感、うま味も格別。さらに、季節を感じるぎんなんとゆり根を組み合わせています。丁寧に引いた出汁の澄んだ滋味深さと吟味した食材それぞれの持ち味が繊細に生きた、とても贅沢なひと品です。

「お椀」甘鯛京蕪椀(写真は一例)

鯛や帆立、平目、鰤、しめ鯖などが並ぶ、内容盛りだくさんの「お造り」。魚の鮮度が良いことはもちろん、しめ鯖は軽く表面を炙って香ばしさをまとわせ、帆立にはとろろ昆布、平目には醤油のジュレ、花穂紫蘇など、それぞれの持ち味をしっかり引き出すための薬味の添え方など、細やかなひと仕事が施されているところもポイントです。

「お造り」(写真は一例)

こちらも本プランへ特別に盛り込んだ、鰤と大根の焼き物。鰤のアラで炊いてから焼き上げた大根に、特製のタレで漬け焼きにした鰤を重ね、アクセントにバルサミコ酢を使っています。普段から、プライベートで食事に行ったときも、食材の組み合わせや盛り付けなどからインスピレーションを得て、常に自身の料理をブラッシュアップしているという石塚さんならではの、フレンチを思わせるような美しいひと品です。

「鰤と大根の焼き物」(写真は一例)

お食事の後半に登場するのは、「土鍋ご飯」。使用するお米は、甘みと香り、食感のバランスが良いことから選んだ、新潟県産のコシヒカリ「雪椿」。そこにゆり根とぎんなんを加え、旬の香りをたっぷりと含ませ、ふっくらと炊き上げた土鍋ご飯は、日本の季節の美味を堪能できる逸品です。

「土鍋ご飯」(写真は一例・4人分)

店主 石塚規(いしづか・ただし)さん
祖父も父も料理人という家庭に育ち、紀尾井町「福田家」、西麻布「分とく山」で腕を磨き、東麻布「万歴龍呼堂」(現在閉店)を経て独立。「素材選びからそれぞれの繊細な風味の生かし方まで、徹底してこだわったランチコースをご提案しました。新鮮な魚介の味わいと日本料理の技をご体感いただければ嬉しく思います」

Photo/ Akinori Maekawa
Text/ Chinatsu Kimura

〈美食百花 特別プラン〉

【期間】2021年2月1日(月)→3月31日(水)
【ご提供時間】ランチ11:30~14:30(ラストオーダー13:00)
【料金】お一人様6,800円 ※税・サービス料込

コース内容
・先付け
・お椀
・お造り
・口代わり
・強肴(しいざかな)
・土鍋ご飯
・甘味

※食材の入荷状況等により、メニュー内容が変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

【ご予約・お問い合わせ】
TEL. 03-6228-6908(前日までに要予約)
●受付時間/10:00~20:00
●受付人数/1~8名様
●定休日/日・祝日

※ご予約の際は「タカシマヤのカード会員」である旨をお伝えください。
※お支払いの際はタカシマヤのクレジットカードをご利用ください。
※キャンセルのご連絡は2日前までにお願い申しあげます。それ以降はキャンセル料が発生いたします。
※諸事情により、内容が予告なく変更となる場合がございます。最新の情報につきましては、お電話にてご確認いただきますようお願い申しあげます。

基本情報
東京・銀座
銀座いしづか
TEL.03-6228-6908(前日までに要予約)
東京都中央区銀座1-13-8ハビウル銀座5階
http://ishizuka-1138.com/

掲載日/2021.1.18
表示価格は税(10%)・サービス料込です。
消費税率の変更により価格が変わる場合がございます。