1. 高島屋カード
  2. ハースト婦人画報社
カード会員様ご優待プラン

【美食百花 特別プラン】老舗洋食店、自慢の味を凝縮したランチコース

東京・赤坂見附  東洋軒

黒地に味のある字体の白いロゴが映える、東洋軒の看板

1889年に創業し、伊藤博文をはじめとする多くの閣僚に愛された老舗洋食店。後に天皇の料理番に就任した料理人を輩出したことでも知られる名店です。同店の自慢は、A5ランクの松阪牛を使用したメンチカツやハンバーグにブラックカレー。今回は、その3種類の料理を組み込んだ特別なランチコースを会員様のためにご用意しました。

シックな雰囲気のメインダイニング

旬の鮮魚を使用したカルパッチョ。写真は徳島県産の真鯛を主役に据え、柑橘(かんきつ)のビネガーのソースをきかせた一皿。繊細な盛り付けが目を楽しませてくれます。

徳島県産真鯛のカルパッチョ 彩り野菜のサラダと共に(写真は一例)

松阪牛と黒豚肉を使用したメンチカツ。豚肉はいったん赤身と脂身に分け、最良の割合を見極めて再び合わせています。また、米油で揚げることで軽やかな味わいに。「ハンバーグもA5ランクの松阪牛を使い、粗挽きと細挽きを合わせて理想の味わいや食感を実現しています」と吉川シェフ。小麦粉の量を減らし、野菜のとろみを生かして作るデミグラスソースは、さらりとしていながら奥深く、印象的な味わいです。

伊藤牧場 A5ランク松阪牛 人気メニュー メンチカツ&ハンバーグの贅沢な盛合せ

松阪牛と小麦粉、秘伝のスパイスなどを用いて、完成までに約1カ月かかるブラックカレー。著名な陶芸家であり、美食家としても広く知られている川喜田半泥子(かわきたはんでいし)氏のリクエストにより、試行錯誤を繰り返して誕生した逸品です。うま味と心地よい辛みにまろやかなコクが相まって、この味を求めて長年通うファンが多い一皿です。

看板メニューである、松阪牛 ブラックカレー

調理部チーフ 吉川大喜(よしかわ・だいき)さん
「看板メニューである、松阪牛を使用した3種のお料理を盛り込んだコースをご用意しました。会員の皆様をお迎えできるのを楽しみにしております」

 

Photo/ Akinori Maekawa
Text/ Chinatsu Kimura


〈美食百花 特別プラン〉

【開催期間】2019年8月1日(木)→9月30日(月)
【ご提供時間】ランチ11:30~15:30(ラストオーダー13:00)
【料金】7,000円 ※税・サービス料込

メニュー
・季節のスープ
・徳島県産真鯛のカルパッチョ 彩り野菜のサラダと共に
・伊藤牧場 A5ランク松阪牛 人気メニュー メンチカツ&ハンバーグの贅沢な盛合せ
・松阪牛 ブラックカレー
・ミルクパン
・プリンアラモード(他、デザートメニューからチョイス可)
・ミニャルディーズ
・コーヒー または 紅茶
※食材の入荷状況などにより、メニュー内容が変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

【ご予約・お問い合わせ】
TEL. 03-5786-0881 (前日までに要予約)
●受付時間/10:00~22:00
●受付人数/1~10名様
●定休日/日曜日

※ご予約の際は「タカシマヤのカード会員」である旨をお伝えください。
※お支払いはタカシマヤのクレジットカードをご利用ください。
※キャンセルのご連絡は前日までにお願い申しあげます。それ以降はキャンセル料が発生いたします。

基本情報
東京・赤坂見附
東洋軒
TEL. 03-5786-0881(前日までに要予約)
東京都港区元赤坂1-2-7赤坂Kタワー 1階
http://tokyo-toyoken.com/

掲載日.2019.7.18
表示価格は税(8%)・サービス料込です。
消費税率の変更により価格が変わる場合がございます。