1. 高島屋カード
  2. ハースト婦人画報社
カード会員様ご優待プラン

『婦人画報』『美しいキモノ』富川編集長おすすめ長年愛され続けてきた正統派のリストランテで至福の時間を

東京・銀座  サバティーニ・ディ・フィレンツェ 東京店

ランチコースAより前菜、パスタ、メイン料理(肉料理)

「銀座のソニービルにあったサバティーニが移転し、2018年10月にリニューアルオープンしました。長年愛され続けた伝統の味と変わらぬスタッフのホスピタリティは格別です。ワゴンサービスも楽しみのひとつです」(富川編集長)

重厚感あふれる入口。新店舗でもサバティーニの世界観を再現

イタリア・フィレンツェにあるリストランテ「サバティーニ・ディ・フィレンツェ」は1914年創業という歴史を持ち、国内外の著名人も数多く訪れ、愛されてきた名店です。そんなサバティーニが世界で初めて開いた支店が東京店。1981年に銀座のソニービルで開業して以来、トスカーナ地方の郷土料理を味わえる正統派リストランテとして日本のイタリア料理界を牽引し続けています。

天井にはアーチ型の装飾が施されており、クラシカルな雰囲気

リニューアルした店舗は、イタリアから調達したテーブルや椅子、調度品などをそのまま引き継ぎ、サバティーニの世界観を変わらずに再現しています。「“今までの雰囲気を残してほしい”とおっしゃっていたお客様も懐かしんでくださり、ご希望にお応えできてよかったと思っています」と支配人の福原朋彦さん。

ヴェネチアングラスのシャンデリアも開業当時から使用しているもの

ランチコースはA(前菜、パスタ、メイン料理)5,500円、平日のみのB(前菜、パスタ)4,180 円、S(前菜、パスタ、魚料理、肉料理)8,250円(全て税・サービス料込)の3種類。AとBは、季節によって替る4、5種類のメニューからお好きな料理を選ぶスタイル。すべてのコースにワゴンサービスのデザートと飲み物が付きます。

前菜は「イタリア風前菜の盛り合わせ」。パルマ産の生ハムとメロン、キングサーモンのマリネ、フルーツトマトとプーリア産ブラータチーズのカプレーゼ仕立て

パスタは「本日のパスタ」より、手長海老、帆立貝、カラスミのトンナレッリ。やや太めの手打ちパスタが味わい深い

メイン料理は「本日のお肉料理」より、和牛サーロインのソテー 赤ワインソース

ワゴンで供される自家製デザートは常時8種類以上が並びます。ティラミスやナポレオンパイ、フルーツポンチといった定番のものから、季節のフルーツタルトなどバラエティー豊か。通常はこの中から2品を選べますが、今回はカード会員様に限り、特別に4品をご提供。人気のデザートが思う存分楽しめるうれしい特典です。

ワゴンでテーブルを回りながら、お好きなデザートをサーブしてくれる

ワゴンサービスはサバティーニの名物でもあり、目の前で調理し、サーブしてくれる「サバティーニ風スパゲッティ」も開業当時から続くアラカルトの人気メニューです。メートル・ドテル(給仕長)のトンバ・プリモさんの手さばきも見事。作りたては格別で、トマトソースの酸味、パンチェッタの塩気とうま味、チーズのコクがパスタに絡み、さらに卵黄がまろやかさを添えています。

東京店の開業当時からワゴンでの調理など温かいサービスを提供してきたトンバ・プリモさん

グラニャーノ産のパスタを使った「サバティーニ風スパゲッティ」。どこか懐かしさも感じる味わい

「手をかけすぎず、素材そのものの味わいを楽しむのがイタリア料理の真髄です」と話す福原さんの言葉には、伝統に裏付けされた揺るぎのない自信がうかがえます。そして、一流のサービスに安心して身を委ねられる心地よさもサバティーニの真髄でしょう。重厚感あふれる空間で優雅な時間をお過ごしください。

総料理長 バルディ・ヴィルジリオさん
フィレンツェ本店や星付きレストランなどで長く研鑽を積み、1981年の東京店開業に伴い来日して以来、腕を振るい続ける。年に一度はイタリアに帰国し、旬の料理を吸収して持ち帰り、料理を進化させている。「トスカーナ料理の真髄、そしてサバティーニの世界観をゆったりとお楽しみください」

Photo/ Kiyomi Fujitani
Text/ Yuko Kubota

〈おすすめコース〉

ランチコースA/5,500円 ※税・サービス料込
・前菜
・パスタ
・メイン料理(魚料理または肉料理)
・ワゴンよりお好みのデザート
・コーヒーまたは紅茶

※食材の入荷状況等により、メニューが変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

〈カード会員特典〉

ランチコースをご予約の方に、ワゴンデザートを4品サービス
※通常は2品

◆特典期間
2019年2月1日(金)→2019年3月31日(日)※イベント時を除く

※ご予約の際は「タカシマヤのカード会員」である旨をお伝えください。
※お支払いは、タカシマヤのクレジットカードをご利用ください。
※キャンセルのご連絡は前日までにお願い申しあげます。それ以降はキャンセル料が発生いたします。

推薦者

『婦人画報』『美しいキモノ』編集長
富川匡子(とみかわ・きょうこ)さん
『婦人画報』
日本のよき「ヒト・モノ・コト」を切り口に、本物かつ質の高い情報を届ける婦人誌。1905年創刊。毎月1日発売
http://www.fujingaho.jp/
基本情報
東京・銀座
サバティーニ・ディ・フィレンツェ 東京店
TEL. 03-6263-9390(前日までに要予約)/受付時間10:00~22:00
東京都千代田区有楽町2-2-3 ヒューリックスクエア東京3階
https://www.miyoshi-grp.com/cardinal/sabatini/

掲載日/2019.1.18
※表示価格は税(8%)・サービス料込です。
消費税の変更により価格が変わる場合がございます。