1. 高島屋カード
  2. ハースト婦人画報社
カード会員様ご優待プラン

[美食百花 特別プラン]少量を多皿で楽しむ、特別コース。食後はゆっくりと余韻が楽しめる このプランはご好評につき満席となりました

東京・南青山  レストラン・タニ

「今回の会員様のための特別コースでは、人気のメニューを少しずつ、通常より多めの品数で楽しんでいただけます」と谷 利通シェフ

フレンチの伝統手法を大切に、旬の持ち味を生かした料理が根強い支持を誇る「レストラン・タニ」。料理だけではなく、谷 利通シェフの温かな人柄が、店内全体にもあふれています。

コースはアミューズから始まり、冷たい前菜へと続きます。「今回の冷前菜には、私の大好きな良質な佐賀県唐津産のアワビを使う予定です」と谷シェフ。「アワビは軽く蒸しただけでほぼ生に近い状態。やさしいうま味が詰まったトマトのジュレ、旬野菜、赤シソの芽とともに、清々しい海の香りをお楽しみいただきたいと思います」

「アワビと夏野菜のトマトジュレ仕立て」。器の柄は、ロイヤルコペンハーゲンの絵付け師として活躍した石井逸郎氏によるもの(料理は食材の入荷状況によって変わることがあります)。

続く温かい前菜は、鰻とチョリソーのカダイフ包み。辛みを抑え幾重にも香る魅惑のスパイスが特徴のチョリソーを鰻ではさんで軽く蒸したあと、パリッとした食感のカダイフで包み焼いた逸品。鰻がおいしい時季に店のメニューにたびたび登場することから、常連客の間では店のスペシャリテとして知られています。

パプリカのソース、鰻の骨からとったフォンとバルサミコのソースと共に。しっかりした白ワイン、赤ワイン、そしてビールにも合うおいしさ

魚料理に続く2皿目のメインディッシュは肉料理で、グリエや煮込み料理などからひと品を選択可能です。写真は「北海道十勝ファーム短角牛のグリエ」。短角牛は、「赤身を味わう」牛肉として有名です。適度な脂身と噛むほどにうま味の増す赤身の絶妙なコンビネーションで、肉もさっぱりと食べたいと願う人からも好評を得ています。

噛むほどに風味が広がり、歯応えがやわらかい短角牛。野菜は骨とスジから取った出汁で丁寧に煮込まれている

デザート2品のうちのひと品には、季節のスフレがふるまわれます。甘夏など柑橘系の果物で風味を付けることが多いとのこと。すぐにしぼんでしまうので、焼きたてふわっふわのスフレをすぐにお召しあがりください。また、食後のお飲み物にはコーヒー、紅茶、ハーブティーをご用意。お代わりは自由なので、ぜひ、おいしい余韻に包まれながら、ゆっくりと思い出に残る素敵な時間をお過ごしください。

こちらは甘夏のスフレ。柑橘ならではの甘酸っぱさが美味

シェフ 谷 利通(たに・としみち)さん
1974年、横浜生まれ。アメリカのカリフォルニアで育つ。19歳で広尾の「レストラン アラジン」に入社し、川崎誠也シェフにフランス料理の基礎を学ぶ。23歳で渡仏。帰国後「レストラン アラジン」副料理長、四谷「メゾン カシュカシュ」のシェフを経て、2012年1月南青山に「レストラン・タニ」をオープン。「料理がおいしいことはもちろん、お客様が食後もゆっくりとくつろげる、本来の“レストラン”にあるべき空間づくりにも、力を入れています」

Photo/ Yuta Fukitsuka
Text/ Noriko Yokota


〈美食百花 特別プラン〉

【開催期間】2018年8月1日(水)→9月30日(日)
【ご提供時間】ランチ12:00~14:00 ディナー 18:00〜21:00(ラストオーダー)
【料金】7,800円 ※税・サービス料込

コース内容/
アミューズ、アワビの冷前菜、温前菜、魚料理、肉料理(3種から選択)、デザート2品、小菓子、食後のお飲物付き(コーヒー、紅茶、ハーブティー、エスプレッソ)

【ご予約・お問い合わせ】
TEL.03-6804-2266
●受付開始日/2018年7月27日(金)
●受付時間/9:30~22:00
●受付/1名様〜10名様
●定休日/第1日曜日、月曜日、火曜日のランチ(8月7日と9月4日は営業)

※ご予約の際は「タカシマヤのカード会員である旨」をお伝えください。
※お支払いは、タカシマヤのクレジットカードをご利用ください。
※キャンセルのご連絡は前日の午前中までにお願い申しあげます。それ以降はキャンセル料が発生いたします。

 

基本情報
東京・南青山
レストラン・タニ
TEL. 03-6804-2266
東京都港区南青山3-2-6 モリヤサンライトビル2階
http://restaurant-tani.com/

掲載日/2018.7.18
※表示価格は税(8%)・サービス料込です。
消費税の変更により価格が変わる場合がございます。