1. 高島屋カード
  2. ハースト婦人画報社
カード会員様ご優待プラン

『25ansウエディング』桝田編集長のおすすめ圧倒的な旬と遊び心を楽しむ、イタリアンの新店 このプランは終了しています

東京・目黒  リナシメント

店を代表するメニューのひとつ、「インサラティッシマ・リナシメント」。 インサラティッシマとはイタリア人が使う造語で、最高のサラダ(インサラータ)という意味。野菜はもちろんのこと、魚介やサラミなども含まれているので、食べ応えは抜群

バス通りに面したビルの1階にありながら看板を出しておらず、一見通り過ぎてしまいそうな佇まい。それにもかかわらず2016年秋のオープン以来多くの食通を惹きつけているイタリアンレストランが、ここ、「リナシメント」です。

「目黒川のほど近くにあり、落ち着いた雰囲気でデートや記念日にぴったりのレストラン。店を代表するメニュー『インサラティッシマ・リナシメント』は20品以上の旬の野菜や魚介、肉、果物をさまざまに調理し、繊細にアートのように仕上げたひと皿。ひとつひとつ味わいながら、会話も弾みます」(桝田編集長)

写真中央で飴色に輝く「本マグロのブレザオラ」は、塩をしたまぐろを陰干しで熟成させたもの。熟成魚ならではの芳醇な味わいのアクセントには、トリュフオイルを使用。季節によって少しずつ内容が替わるので、例えば盛夏と初秋のはざまなど、旬の味というものがいかに移行するかが目と舌でよくわかるひと皿

盛夏の3,780円のランチコースのパスタは、旬の豆、アンチョビ、ペコリーノ・メーノ・サーレをさっと和えたもの。「ペコリーノ・メーノ・サーレは、塩が控えめの羊のチーズです」と厨房を仕切る辻利治さん。「イタリアでは豆がおいしい時期、ペコリーノチーズと一緒に食べるのですが、その鉄板の組み合わせをパスタに応用。さらに、あさりのスープでやさしい旨みを添えています」

湯気とともに立ち上るのは、旬の豆が発する青くて甘い香り。塩気と旨みを感じさせる香りも同時に漂い、早く食べたいと期待感が高まる。こちらは8月のメニューで、9月からは替わる予定

「コースのメインディッシュは肉料理であることが多いですね」と辻さん。例えば、写真の「サドルバック豚」。辻さんが修業したトスカーナ州でも幻の豚と呼ばれるほどなかなか流通しない品種ですが、その珍しい豚を、鹿児島県にあるふくどめ小牧場が大切に育てていると言います。「脂が厚く最高級の生ハムづくりに使われてきた豚なのですが、そのおいしさは、かたまりで焼いても格別なんです」と辻さんは太鼓判を押します。

おいしそうなロゼ色に火入れされたサドルバック豚は、備長炭の香ばしさがいっそう食欲をそそる。赤いソースは、唐辛子を効かせた“悪魔ソース”

盛夏のランチコースのデザートは、リコッタチーズのアイスケーキ。リコッタはさっぱりとしたチーズですが、生クリームやメレンゲと混ぜてコクを出し、しっかりとした固さに仕上げてあります。中に潜んでいるチョコチップや甘酸っぱいパッションフルーツソースが口の中でアイスと合わさると、なんともいえない幸せな気分になります。

アイスケーキの上にのっているのはエディブルフラワーのなでしこ(デザートの内容は季節によって替わる)

「リナシメント」は、「ダノイ アルトリ」や「オステリア スプレンディド」で活躍し、イタリアン業界で名を馳せるサービスの三浦幸一さんとシェフの田沢正人さんが13年ぶりに会ったことから誕生しました。辻さんはオープン当初から田沢シェフとともに店の味を作り上げた人物です。

「特にうたってはいませんが、生産者の顔が見える食材を使用し、パンなども添加物を加えず手作りしています」と辻さん。リナシメントが全面的に伝えたいのは、圧倒的な旬と、遊び心。目黒駅からの少しだけ歩く道のりもドキドキわくわくさせるほど魅力的な、大人のイタリアンなのです。

(上)サービスプレートは特注の有田焼。(下)厨房を仕切る辻利治さん。調理の様子を眺められるカウンター席もある

 

辻利治(つじ・としはる)さん
1980年生まれ。大阪のトラットリアでの修業を経て、フィレンツェへ渡る。大阪、名古屋、東京の名店で腕を磨く。2016年「リナシメント」の料理長に就任。店名の「リナシメント」はイタリア語でルネッサンス(再生・復活)を意味し、仲間との邂逅(かいこう)や、新しいイタリア料理の展望の期待が込められている。

Photo/ Yuta Fukitsuka
Text/ Noriko Yokota

〈おすすめコース〉

ランチコース 3,780円 ※税込・サービス料なし
・小さな前菜 ・前菜 ・自家製パン ・パスタ ・肉料理 ・デザート ・食後の飲み物

※食材の入荷状況等により、メニューが変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

〈カード会員特典〉

食前酒(スプマンテ、ワイン、ビール)またはソフトドリンクを1杯サービス

◆特典条件
ランチコース3,780円をご予約の方に限ります。

◆特典期間
2017年8月1日(火)→2017年9月30日(土)

※ご予約の際には、タカシマヤのカード会員であることをお伝えください。
このプランは終了しています

推薦者

『25ansウエディング』編集長 桝田由紀(ますだ・ゆき)さん
『25ansウエディング』は、人生最大のイベントである結婚を真剣に捉えるふたりのために「真のラグジュアリー・ウエディング」を提案します。1986年創刊。
http://www.25ans.jp/wedding/

 

基本情報
東京・目黒
リナシメント
TEL.03-6420-3623(要予約)
東京都目黒区下目黒2-23-2 1階
http://rinascimento.tokyo/

掲載日/ 2017.7.18
※表示価格は税込(8%)・サービス料なしです。
消費税率の変更により価格が変わる場合がございます。