1. 高島屋カード
  2. ハースト婦人画報社
カード会員様ご優待プラン

【美食百花 特別プラン】お魚とお肉を楽しめる特別なフルコースランチ このプランは終了しています

東京・北青山  アクアヴィット

外苑前駅の近くにあるレクサスのショールームと高級家具店の間を奥へ進むと、広い空間が開け、コンクリートの平屋が現れる

「アクアヴィット」は、スウェーデン人オーナーのホカン・スワン氏が1987年にニューヨークで創業した“モダン・ノルディック・ダイニング”。「ミシュランガイド ニューヨーク」(2018年度版)の二つ星を獲得するその料理は、北欧伝統の調理法に、フランス料理の技術とニューヨークの洗練された感覚を融合させていることが特徴です。

2008年に東京・北青山にオープンした「アクアヴィット」で楽しめるのも、モダンで洗練された北欧料理。ゆったりとした店内には北欧の傑作家具が贅沢に配されており、そのスタイリッシュな雰囲気も魅力です。

メインダイニングは計50席。アルネ・ヤコブセンなどの北欧のデザイナー家具を設えた空間は、ギャラリーのように洗練された雰囲気。冬が長い北欧では、春の新緑をイメージした淡いグリーンがラッキーカラーとされている

ランチコースは、通常は前菜、スープ、メイン1品(魚または肉)、デザートの4品構成ですが、今回は特別に、メインを2品(魚・肉料理の両方)楽しめるランチのフルコースをご用意いたします。

前菜の一例「サーモンのグラブラックス 根セロリのクーリー」は、北欧でよく使われるサーモンを厚切りにしてマリネし、根セロリとヨーグルトのソースやキュウリのピクルス、ディルのオイルなどを添えたもの。ディルやキュウリはサーモンと相性のよい伝統的な組み合わせですが、洗練された盛り付けは実にモダンです。

前菜の一例「サーモンのグラブラックス 根セロリのクーリー」。サーモンの周りに盛り付けられているのはキュウリのピクルス、マイクロミックスリーフ、アリッサム(花)、ケール、ディルのオイル

スープと魚料理に続いて供される肉料理の一例は、「黒豚のロースト 発酵ベリーのピューレ」。九州産の黒豚のローストには、ベリーを乳酸発酵させたピューレや、豚の出汁のソース、オゼイユ、芽キャベツの葉、竹炭とジャガイモのパン粉が添えられています。北欧の伝統に基づいて発酵させたベリーはまろやかな甘酸っぱさで、濃厚な豚肉の旨みと抜群の相性。北欧では食品を保存させるために、“発酵”“酢漬け”“燻製”といった技術がよく使われるそうです。

メインの肉料理の一例「黒豚のロースト 発酵ベリーのピューレ」。食感の組み合わせや彩りの美しさを考慮し、酸味・塩味・甘みの融合をはかったひと皿には、北欧の美意識が詰まっている

デザートの一例「ニンジンのソルベ」は、食後の気分をリフレッシュさせるような、爽やかな一品。雪に見立てたソルベの上の粉は、単なるデコレーションではなく、酸味と華やかな香りを添える重要なパーツです。この白い粉は実は3種類あり、ホワイトチョコレートのパウダー、ベルガモットオイルを使ったパウダー、水分を抜いて甘みを加えたヨーグルトのパウダーが振られているのだそうです。

デザートの一例「ニンジンのソルベ」。3種の白いパウダーをふり、ニンジンの葉を添えて

デザートを満喫したあとは、同じフロアのバーに移ってゆったりとした時間をどうぞ。家の中で過ごす時間が長い北欧は、優れたデザイン家具の産地として知られていますが、バーコーナーに配されているのは、そんな北欧の名作家具たちです。

店内左手のバー&ラウンジの一角。スウェーデン人の写真家の作品の下には、名作「スワンチェア」が置かれている

バーコーナーで楽しみたいのは、店名の由来でもあるジャガイモの蒸溜酒「アクアヴィット」。バーの冷凍庫には、ホワイトクランベリーを漬け込んだオリジナルのアクアヴィットが冷やされています。北欧の名作椅子で「アクアヴィット」を楽しめば、まるで北欧に来たかのよう。ゆったりとした冬のランチをお楽しみください。

食後におすすめの蒸溜酒アクアヴィット(別料金)。北欧では食前に飲んで体を温めますが、アルコール度数が強いため日本人には食後がおすすめ

 

シェフ 千葉 尚(ちば・たかし)さん
都内のホテルレストランなどで修業後、渡仏。「タイユバン」などの有名店で研鑽を積み、帰国後「エディション・コウジ シモムラ」を経て、2017年7月「アクアヴィット」エグゼクティブ・シェフに就任。「ニューヨーク本店での研修時に、北欧料理の基礎は“酢漬け”“燻製”“発酵”と学びました。この3つの技術を取り入れた、現代的な北欧料理をお楽しみください」

Photo/ Yuta Fukitsuka
Text/ Megumi Komatsu


〈美食百花 特別プラン〉

【開催日】2018年2月1日(木)→3月31日(土)※貸切日は除く
【時間】11:30〜14:30(ラストオーダー)
【ご優待】5,400円 ※税・サービス料込

メニュー
・ドリンク1杯 ・前菜 ・スープ ・魚料理 ・肉料理 ・デザート
・パン ・コーヒー

【ご予約・お問い合わせ】
TEL.03-5413-3300(前日までに要予約)
●受付時間/10:00~21:00
●受付/2名様〜
●定休日/無休

※ご予約の際は「タカシマヤのカード会員である旨」をお伝えください。
※お支払いはタカシマヤのクレジットカードをご利用ください。

※キャンセルのご連絡は前日までにお願い申しあげます。

基本情報
東京・北青山
アクアヴィット
TEL.03-5413-3300(前日までに要予約)
東京都港区北青山2-5-8 青山OM-SQUARE 1階
http://aquavit-japan.com/

掲載日/2018.1.18.
※表示価格は税(8%)・サービス料込です。
消費税率の変更により価格が変わる場合がございます。